公益社団法人茅ヶ崎青年会議所(茅ヶ崎JC)は、明るい豊かな社会の実現を目指し、自立した国民による真の国民主権の確立を目指して、40歳以下の青年経済人で組織された団体です。

BIG smail for the future!Chigasaki is the big family

【開催報告】2014 ASPAC 山形大会に参加してきました!

 

20140608(ASPAC集合写真)

茅ヶ崎青年会議所では、2014年6月4日から7日まで開催されたASPAC山形大会に多くのメンバーと参加いたしました。

世界組織である青年会議所のなかで、ASPAC(Asia Pacific Conference)はアジア、オセアニア地域の青年会議所が集って開催する大会で、そこではセミナーや交流プログラムが多数用意されております。開催地は毎年変わりますが、本年は日本の山形となりました。

これほどまでに大きな大会は初参加のメンバーも多く、それぞれに青年会議所活動の醍醐味を感じられたのではないかと思います。

また、非常に盛り上がったJAPAN NIGHT(ジャパンナイト)では、各地の青年会議所が出店を設けてお酒や名産品などの地域のたからをふるまうなど、華やかで活気のある素晴らしい時間でした。

茅ヶ崎青年会議所では、このような全国、世界の大会にも積極的に参加し、多くのつながりと学びを得て、茅ヶ崎での活動に活かすサイクルを大切にしております。

今回は研修委員長の岩澤あゆみ君がJCI(国際青年会議所)ラトビア会頭であるIra.Racina氏やカナダ会頭であるJannifer Sencar氏、Ralph Machon氏 、Francois Begin氏といったメンバーを東京から通訳も兼ねてアテンドをおこなうという大役を務め上げ、大変な活躍をしました。

2015年はマレーシアでの開催予定です。どのような大会になるのか、今から楽しみです。